はじめに

・(はじめにお読みください) こちらのブログは コンピュータ将棋(AI)についての実験をまとめたものです。

続きを読む

配布ファイル!

こちらでは、アップローダーから定跡等のファイルがダウンロードできます。 こちらから 現在配布されてるファイルの説明は追記で

続きを読む

Floodgate乱入結果。ひどいものでした。

総合成績ですが やはり中盤で200とか差がついてしまって全然勝負にならなかった棋譜もありましたね。時間掛けないと変な手を指してしまいます。Aperyとの練習将棋でも中盤に200~300の差がついて逆転しないまま負けることがしょっちゅうだったので一旦中断し。それでKKPT→KPPTに戻して専用定跡を作成することにしました。 初手は2六歩が多いので2六歩から作る事に。

続きを読む

コンピュータの性能の違いでどれだけ強さが変わるのか。

コンピュータ将棋における一番の疑問はパソコン性能で強さが変わるのかどうか。同じソフトでやるのが普通かもしれませんが32bit版と64bit版では更新が止まってしまったのがあるので難しい。 評価関数は同じでもエンジンが新しいのと前のもので差がどれだけでるのかは書いてあるが、PC性能でも大幅に変わりそうである。 それで今日10時半 同じ評価関数、同じ定跡で二つのパソコンを使い、Floodgate…

続きを読む

三間飛車定跡つくりました&あらたな実験をやってみようと思っている。

Aperyでの三間飛車の定跡を作り、floodgateに忍ばせましたが評価関数がまんまAperyのものだったのであまりよくないかなと思って少しやらせて終了しました(もしかしたら) 自分は評価関数作る側の人間ではないですし、C言語も知りませんので。。。 結果的にApery同士だと居飛車穴熊ほとんどなかったので新鮮なトマホークが見れてよかったと個人的に思っています。 それであらたな実験のほ…

続きを読む