はじめに

・(はじめにお読みください) こちらのブログは コンピュータ将棋(AI)についての実験をまとめたものです。

続きを読む

定跡データ作成にあたる変更およびやりかた

実験2について少し色々進めています。 しかしその前に変更点がありまして少しお話します。 初手6八飛ではやはりAperyの評価関数が低くなりすぎてすぐダメになるので。 初手7八銀に変えました。すいません・゜・(ノД`)・゜・

続きを読む

第2実験 コンピュータ将棋でマイナー戦法系の序盤定跡を作れるのか

第2の実験はずばり、コンピュータ対局でマイナーな序盤定跡を作れるのかどうか あまり意味はないかもしれませんが、一応やってみようと思ってます。 <<実験内容について>> ・コンピュータ定跡であまり指されないのは振り飛車ですので振り飛車の定跡にします。 ・先手後手両方使える定跡にするため、何種類かに絞ります。 ・30手で引き分け終了設定にし、初手、二手目以外は1手30秒でやらせます。(…

続きを読む