定跡データ作成にあたる変更およびやりかた

実験2について少し色々進めています。
しかしその前に変更点がありまして少しお話します。

初手6八飛ではやはりAperyの評価関数が低くなりすぎてすぐダメになるので。
初手7八銀に変えました。すいません・゜・(ノД`)・゜・定跡データはまずSHOGIGUIで作成しました。初手の7八銀のみの定跡データを作成し、
30秒将棋 連続対局100 16手で引き分けルールにし、半日掛けてまず先手で7八銀戦法を作ります。

その後は色々条件を変えながらや、先手であまり指していない手順を悪手と判定させながら合計先手のみで1000ぐらいの定跡データを作っていきます。
説明が非常に雑なのですが、画像があるとわかりやすいのですが、なにせPCが違うので中々説明しにくいです。
後手に関しては違う作戦を作る予定です。(先手の初手で大分変わるのでどうするかは考えてみます。)

この記事へのコメント